1 :ばーど ★ 2018/04/15(日) 14:53:58 ID:CAP_USER9.net
※たまたまスレです

中国は最新鋭ステルス戦闘機J-20の配備を開始したと2018年2月に発表、同国はJ-20でアメリカとの軍事的なギャップを埋めることを狙っている。

2016年、珠海エアショーで初公開されたJ-20は、戦略国際問題研究所(CSIS)によると、空対空、空対地の両方のミッションをこなすマルチロール機。

J-20の性能についてはまだ不明点が多いが、アメリカのF-22ラプターやロシアのスホイ57としばしば比較される。

多くのアナリストが、現時点ではまだF-22に及ばないと分析しているが、Military Watch Magazineのチーフ・エディター、アブラハム・エイト(Abraham Ait)氏はDIPLOMATに「すぐにF-22を上回るかもしれない」と記した。

J-20について、現時点で分かっていることを見てみよう。

初めて確認されたのは2010年、2016年に初公開された。

当初、ロシアのAl-31をベースとした第4世代エンジンのWS-10Gを搭載していた。しかしその後、F-22のF119にも匹敵する第5世代エンジンのWS-15 Emeiが搭載されたと伝えられた。

複数の報道によると、2017年に朱日和(Zhurihe)訓練基地で行われた訓練ではWS-15 Emeiエンジンを搭載していたようだ。

WS-15エンジンの最高推力は4万4000ポンド、F119の3万5000ポンドを上回ると言われる。

WS-15エンジンはアフターバーナーを使用しなくても超音速巡航、いわゆるスーパークルーズが可能とされる。

だがWS-15の現状については否定的な声もある。WS-15は大きな問題を抱えており、J-20への搭載は2020年まで遅れるとも言われる。

「航空機の要はエンジン。エンジンがすべて」とシンクタンク、CNAのマイケル・コフマン(Michael Kofman)氏は以前、Business Insiderに語った。「他の部分も興味深いが、やはりエンジンに尽きる」

■ステルス性能にも疑問が。

「機体の大きさを知っているか? 表面積は大きく、両サイドからの反射率もかなり高そうに見える。ステルス性能には、かなりの疑問がある」

元アメリカ空軍のデビッド・デプチューラ(David Deptula)中将は2016年後半に、J-20は「前方からのステルス性能は高いかもしれない。だが他の方向は違う」と語った。

「設計者がステルス・デザインを完全には理解していないことは明らか」とあるロッキード・マーティンの研究者は以前、Business Insiderに語った。

だが最近、J-20は敵機や敵ミサイルのレーダーの探知を防ぐ吸収材が使われているとも伝えられた。

兵装は、サイドウエポンベイに小型の空対空ミサイル、メインウエポンベイに各種ミサイルを搭載。

ラムジェットエンジンを搭載した新型のPL-21、PL-12Dなどの空対空ミサイルも搭載される予定。

だが様々な憶測があるものの、高品質なアビオニクス(飛行電子機器)とソフトウエアが搭載されていることは間違いないようだ。

J-20は「様々な最新鋭の電子システムを搭載する予定」とCSISは2017年にレポートしている。

「アクティブ電子走査アレイ、機首には赤外線/電子光学目標補足・追跡センサー、防御用に機体の周り360度全方向をカバーするパッシブ式電子光学探知システムなどが搭載される。これらのシステムは、F-35のシステムに匹敵するものと思われる」

だが多くのアナリストは、ドッグファイトではF-22に及ばないと見ている。

J-20は「戦闘機ではなく、遊撃機あるいは攻撃機」であり、アメリカ空軍の戦闘機と空中戦をする機体ではないとオーストラリア戦略政策研究所のマルコム・デイビス(Malcolm Davis)氏は以前にBusiness Insiderに語った。

一方、アブラハム・エイト氏はDiplomatに、F-22の調達は終了しているため、J-20は急速にF-22を凌駕するだろうと記した。

「J-20の性能の飛躍的な向上ペースは、F-22を上回ってる」

また中国はステルス戦闘機J-31も開発中で、2014年に初めて公開された。いずれ、中国空軍の一翼を担うだろう。





BUSINESS INSIDER JAPANApr. 12, 2018, 04:00 PM
https://www.businessinsider.jp/post-165210
59 :名無しさん@1周年 2018/04/15(日) 15:10:02 ID:qUufmd4z0.net
>>1
出力が大きいエンジン積めば良いなどとド素人丸出し
機体が持ちませんわ、空中分解必至
204 :名無しさん@1周年 2018/04/15(日) 16:02:14 ID:ZMzYiUeL0.net
>>1
カナード翼www
207 :名無しさん@1周年 2018/04/15(日) 16:03:19 ID:mBSRnhQuO.net
>>1
いずれっていつだよ?
越えた時にはアメリカはF-44辺りか?
355 :名無しさん@1周年 2018/04/15(日) 16:49:07 ID:5cCJUAmU0.net
>>1
逆アキレスと亀だなw
亀のスピードでアキレスに追いつこうとしてる
370 :名無しさん@1周年 2018/04/15(日) 16:56:53 ID:ohcwlhE70.net
>>1
対外的には嘘がバレバレでも国内的にはこれで押し通すつもり
401 :名無しさん@1周年 2018/04/15(日) 17:09:34 ID:7mVoW7gU0.net
>>1
パワーウェイトレシオは悪いだろう
だが搭載量と航続距離、それと高高度性能が良ければ大抵の対空戦には勝利する
アメリカの制空戦闘機思想は空軍士官の増長ゆえ
たしかに強いことは十分認めるが、相手が、こちらの空戦性能を発揮できるフィールドへの誘いに乗らなければまるで無意味
3 :名無しさん@1周年 2018/04/15(日) 14:55:08 ID:WQubYq9C0.net
飛ぶ度にペンキ塗り直しの欠陥機なんぞ
4 :名無しさん@1周年 2018/04/15(日) 14:55:16 ID:XWE5T6vj0.net
20年後くらい?
6 :名無しさん@1周年 2018/04/15(日) 14:57:27 ID:+bfnEICx0.net
アメリカの技術向上が鈍化したら、いつかは追いつくかも
ってことかな
12 :名無しさん@1周年 2018/04/15(日) 14:58:45 ID:wtS9Dzq20.net
少なくてもJ20ではF4でも勝てそうだけどな
13 :名無しさん@1周年 2018/04/15(日) 14:58:52 ID:7V2/ySe+0.net
自衛隊はオンボロのF-15しかないくせに
非ステルスのJ-15すら相手にできないだろ
322 :名無しさん@1周年 2018/04/15(日) 16:37:55 ID:ehAUBELc0.net
>>13
E767が稼働している限り、非ステルス機ではどうにもなりません。
14 :名無しさん@1周年 2018/04/15(日) 14:59:03 ID:3Z51qa350.net
JってJapanのJ?
133 :名無しさん@1周年 2018/04/15(日) 15:32:58 ID:lFBtL91N0.net
>>14
マジレスすると「殲撃(ジエンジィ)」のJ
16 :名無しさん@1周年 2018/04/15(日) 14:59:50 ID:iLjPvcst0.net
エースコンバットに出してくんねーかな?中共が首を縦に振らないだろうけど。
17 :名無しさん@1周年 2018/04/15(日) 14:59:54 ID:Yg9vaSk40.net
つうかパクリでもいいから日本は高性能ジェットエンジン国産してみろよ情けねえ
18 :名無しさん@1周年 2018/04/15(日) 14:59:58 ID:3FhMU4Yw0.net
木製だからレーダーには映らんだろうな。
30 :名無しさん@1周年 2018/04/15(日) 15:03:33 ID:AsHnjeOi0.net
作りまくってれば、そのうち傑作機が生まれるかもしれないアル
35 :名無しさん@1周年 2018/04/15(日) 15:05:05 ID:LfQzLWeT0.net
ステルスならカナード翼取ったの?
前の出っぱりはカナード翼じゃなくて構築物だから関係ないとか言わないでね
56 :名無しさん@1周年 2018/04/15(日) 15:09:48 ID:opAqSCXG0.net
エンジン丸出しのSu57よりステルス性はマシだろ
71 :名無しさん@1周年 2018/04/15(日) 15:12:54 ID:opAqSCXG0.net
今んとこJ20に勝てるのはF22とF35だけ
つまりロシアにもJ20に勝てる戦闘機はない
76 :名無しさん@1周年 2018/04/15(日) 15:15:00 ID:Wnehxv+s0.net
>>71
Su-35Sは?
J-20はステルス性能が低いみたいだから強力なレーダーを持つSu-35Sならいけるでしょ
86 :名無しさん@1周年 2018/04/15(日) 15:18:16 ID:opAqSCXG0.net
>>76
露側「J20の登場により我々は中国市場を失った」
中国側「Su35が露から輸入する最後の戦闘機になる」
両国がこのコメントを出してる

Su35はJ20より劣勢だと両国が認めてる
81 :名無しさん@1周年 2018/04/15(日) 15:16:33 ID:rUoj9GwF0.net
だいたい、いま米軍が中国やロシアの沿岸1,000kmに侵入する必要性がない。
そのために多額のコストをかけるより、そんな話は周辺諸国に任せた方がいい。
中国はとりあえず、東シナ海・南シナ海を防衛して太平洋に出なくてもいい。

それならこの程度の戦闘機で十分。
89 :名無しさん@1周年 2018/04/15(日) 15:19:08 ID:ummM+s550.net
いずれ(中国)って事は1000年後だろ?
101 :名無しさん@1周年 2018/04/15(日) 15:22:29 ID:zsVdo/T60.net
爆撃とか攻撃のAなら、あの大きさは理解できるんだけど、カナードがなぁ
ミサイルを寸前でかわすだけの動きができればいいとか・・・?
102 :名無しさん@1周年 2018/04/15(日) 15:23:09 ID:1ycjRPtk0.net
おいおいどうしちゃったのこのスレ。
例の超高性能ステルス機、殲99のコピペ無えじゃんよ。
110 :名無しさん@1周年 2018/04/15(日) 15:25:57 ID:zCX6N9OQ0.net
あのコピペはよ
112 :名無しさん@1周年 2018/04/15(日) 15:26:21 ID:GhVxCSO70.net
何を導入しようが無駄だよ。中国はすでに完全独自開発した「殲99」を
極秘裏に実戦配備し終わってる。殲シリーズの最新・究極・最終機体で
番号が一気に飛ぶのはこれ以上の機体は絶対に開発できないし不要なため。
F-22×15機編隊と500回もの模擬戦闘を行い撃墜記録8900機、被撃墜記録ゼロという怪物。
最大巡航速度マッハ5.9。戦闘速度マッハ11.4。兵装は中距離空対空ミサイル×24または500kg爆弾×12。
戦闘行動可能な最大高度が50万mだからやろうと思えばICBMでも撃墜できる。巡航距離5000m。
日本終わったな。
160 :名無しさん@1周年 2018/04/15(日) 15:43:06 ID:aQWRQH4T0.net
>>112
こわいよー
176 :名無しさん@1周年 2018/04/15(日) 15:50:35 ID:as/uF8aA0.net
>>112
やっと見れた!
194 :名無しさん@1周年 2018/04/15(日) 15:59:39 ID:MbKkZH7z0.net
>>112

これが見たかったw
154 :名無しさん@1周年 2018/04/15(日) 15:40:27 ID:QZlw2W1H0.net
ちょっとづつ近づいてるよな
油断大敵

日本はもう抜かれて、みたいな煽りに発狂して盲目になってはいけない